商品一覧 > サービス機器 >コーヒーマシーン

FMI コーヒーマシーン チンバリ− トラディショナルマシン

チンバリーの魅力は、抜群の安定性を誇るスマートボイラーや、マッチングに優れた重厚かつ高級感あふれるデザイン、選ばれたプロが満足できる繊細な操作性を備えたマニュアル機であるという点だけに留まりません。世界初、独自の「ターボスチーム」によって、完璧な温度管理で、いかなるプロよりも安定した量の泡の、きめ細かなフォームドミルクが作れるという、マシンとしての懐の深さにもあるのです。
エスプレッソとは
エスプレッソとは、イタリア語で「特急」「速達」の意である"エキスプレス”が語源。圧力をかけて速く抽出することを意味します。短時間で一気に抽出するため、コーヒー豆の雑味成分が溶け出さず、旨味の凝縮された仕上がりになります。味も香りも他のコーヒーとは一線を画す明らかな特長があります。

良いエスプレッソの5つの条件
アロマ
コーヒーの豆に含まれる揮発性芳香成分のことです。ミルで細かく挽くことで香りが立ち、エスプレッソとして抽出することで、さらに引き立ちます。
ボディー
エスプレッソを飲んだ時に感じられる、コクや深み、芳醇で濃厚なうま味のことです。
クリーミーネス
表面をおおう、クリーム状の泡立ちのことです。明るい褐色で、きめ細かく平らであることが大切です。
アフターテイスト
エスプレッソを飲み終わった後の心地よい余韻のことです。イタリアではデミタスカップからひと口、ふた口で飲み、アフターテイストを楽しむのが良いとされています。
フレーバー
香味あるいは風味のことです。エスプレッソ独特の濃厚で上品な、趣のある味わいを指します。

美味しいエスプレッソ抽出のポイント
1.厚手のカップ
すりきり容量が60〜70mLくらいで、冷めにくい厚手のデミタスカップが適しています。
2.旨味のあるロースト
ロースト度合いによって味が決まります。深煎り過ぎると苦味と焦げ臭さが強く出ます。
3.適した挽き方
20〜30mLのエスプレッソを20〜30秒間で抽出するようにメッシュ調整する事により、アロマ豊かなボディのあるエスプレッソを抽出する事ができます。低速回転で豆を均一に粉砕するのが理想とされています。
4.適した湯温と圧力
湯温は90℃、抽出圧力は9気圧がエスプレッソのおいしさを実現する最も良い設定です。
チンバリーのマシンはこの設定を保持するベストマシンです。
5.バランスのよい抽出調整
適した湯温と圧力で20〜30mLを20〜30秒間で抽出するようにします。圧力不足・湯温の低さ・粉が粗く抽出時間が早すぎると、抽出不足をまねきます。

S54-S100 S54-CP100
スーパーオートマティックマシンでのターボスチーム搭載最上位モデル。優れた安定性とスペックを誇り、あらゆるシーンで安心してお使い頂けます。 スーパーオートマティックマシンでのターボスチーム搭載最上位モデル。優れた安定性とスペックを誇り、あらゆるシーンで安心してお使い頂けます。

M1-S10 M1-CP10

ターボスチームを搭載しオペレーションの簡略化と高品質を実現したコンパクトモデル。コーヒー抽出中でも熱湯の取り出しが可能。大容量スマートボイラーを搭載し、ピーク時でも安定した抽出とスチームを供給できます。

ミルクメニューに対応可能なMilkPS搭載モデル。コーヒー抽出中でも熱湯の取り出しが可能。大容量スマートボイラーを搭載し、ピーク時でも安定した抽出とスチームを供給できます。

Q10 Q10(P)

スマートボイラーやMilkPSを搭載したエントリーモデル。スマートボイラーやMilkPSを搭載しながらもコンパクトサイズを実現。Q10(P)はパウダーメニュー対応ですのでメニューバリエーションが広がります。

パウダーメニュー提供可能モデル。スマートボイラーやMilkPSを搭載しながらもコンパクトサイズを実現。Q10(P)はパウダーメニュー対応ですのでメニューバリエーションが広がります。

TPC-15SJP TPC-15TJP
デザイン性の高いフォルムの真空ポットは、独自の機構により容器蓋をしたまま抽出が可能なため、温度や香りを逃しません。 スイッチごとの抽出量設定が可能。G3システムにより、蒸らし時間、本抽出時間、インターバル時間などお好みのコーヒーに合わせて抽出の工程が設定できる上、お好みに合わせカスタマイズすることができます。

ALP-2GT(P) ALP-2GT(P)POT
3種類の抽出スイッチを押す事により、各々個別の抽出量が設定できます。 香り高いコーヒーの品質を保つ、自動ウォーマー遮断機能付き。3種類の抽出スイッチを押す事により、各々個別の抽出量が設定できます。

型式をクリックすると商品の詳細情報を確認できます。
型式 外形寸法(mm) 標準価格(税込) 販売価格(税込)
間口 奥行 高さ
■コーヒーマシーン
S54-S100 510 660 840 \3,920,400 \2,625,000
S54-CP100 510 660 840 \4,104,000 \2,815,000
M1-S10 350 615 800 \1,905,120 \1,318,000
M1-CP10 350 615 800 \1,998,000 \1,523,900
Q10 350 630 675 \1,485,000 \984,500
Q10(P) 350 630 675 \1,620,000 \1,190,000
TPC-15SJP 290 513 898 \807,840 \591,200
TPC-15TJP 518 513 898 \1,152,360 \847,700
ALP-2GT(P) 240 545 560 \401,760 \260,200
ALP-2GT(P)POT 235 520 745 \401,760 \275,600
※メーカー1年間保証


送料無料・軒先渡しとなります。
路線便でのお届けのためドライバー1人でお伺いしますので重量物の場合は商品荷降ろしの際にお手伝いをお願い致します。
■ご注文・御見積依頼方法
ご注文または御見積依頼の場合、注文書フォームまたは見積依頼書フォームをクリックし必要事項を入力し、送信して下さい。(商品搬入設置を希望の場合は、設置確認書フォームをクリックし、送信して下さい。)
※リース、またはクレジットでのお支払希望の場合も見積依頼書フォームまたはFAX見積依頼書からお問い合わせ下さい。(クレジット支払はビジネスローンでのお支払になります。)
見積依頼書フォーム 設置確認書フォーム 注文書フォーム お問い合わせフォーム
※FAXでの御見積依頼、ご注文につきましては下記のFAX見積依頼書、FAX注文書をクリックし、印刷して下さい。
FAX見積依頼書 FAX注文書  
※お申込、お支払の詳細につきましては ページ上の" お申込お支払 " を クリックして下さい。

■エスプレッソ用備品

ミルクポット 左から(L)、(M)、(S)

本場イタリアのバールで使用されている、イタリア メプラ社製ミルクフォーミングポット。より滑らかでキメ細やかなフォーミングができます。 L:850mL M:550mL S:370mL



Knock box ノックボックス


チンバリーのエスプレッソホルダーサイズにマッチした、使いやすいサイズのノックボックスです。(幅165×奥行265×高さ123mm)

Tamper タンパー

チンバリーのエスプレッソホルダーに合わせ、均一なタンピングが可能な平面タンパーです。スタンプ部がステンレス製のため、耐久性があり、高級感もあります。

Cnstant Pressure Tamper 定圧タンパー

バネ機構により、誰でも同じ力でタンピングができるステンレス製のタンパーです。常に均一で安定したタンピングを可能にしました。

■ご注文・御見積依頼方法
ご注文または御見積依頼の場合、注文書フォームまたは見積依頼書フォームをクリックし必要事項を入力し、送信して下さい。(商品搬入設置を希望の場合は、設置確認書フォームをクリックし、送信して下さい。)
※リース、またはクレジットでのお支払希望の場合も見積依頼書フォームまたはFAX見積依頼書からお問い合わせ下さい。(クレジット支払はビジネスローンでのお支払になります。)
見積依頼書フォーム 設置確認書フォーム 注文書フォーム お問い合わせフォーム
※FAXでの御見積依頼、ご注文につきましては下記のFAX見積依頼書、FAX注文書をクリックし、印刷して下さい。
FAX見積依頼書 FAX注文書  
※お申込、お支払の詳細につきましては ページ上の" お申込お支払 " を クリックして下さい。
 

 

ホームページに関するご意見・ご要望をお寄せください。
Copyright 2017 japannethitachi All rights reserved.